公益社団法人 日本建築家協会 関東甲信越支部 長野地域会「JIA長野県クラブ」の公式サイトです。

日本建築家協会JIA長野県クラブ

長野県産材利用合板工場の見学に行きました!

「長野県産材利用合板工場の見学に行きました!」(2007.02.01) 池森 梢(萌建築設計工房)

 

長野県産材利用合板工場-石川県・林ベニヤ工場の見学に行ってきました。

合板は建築建材として多く使われますが、どのような製造過程で作られるか見たことがありませんでした。県産材での認証材として合板が認定されたとのことで、是非、自分の目で見たくて、行ってきました。

木材からローリング(桂剥きみたいに)して5ミリ程度に薄く削いでいき、それを、奇数枚数を繊維方向を交互に変え、重ねてコールドプレス、ホットプレスして、合板に仕上げていきます。 機械の性能が向上されたことで、細い間伐材も薄く削ぐことが出来るようになり、外材に頼らない合板作りが可能になりました。

海外での森林伐採は環境を壊しているものもあり、国内の計画伐採での間伐材が有効利用されることを願います。切り捨て間伐が少しでも減るようになれば良いですね。

本当は間伐材を無垢のまま使いたいものですが、合板の需要の多さを考えると、合板の材料として国産材の利用が図れれば、それもアリだと思います。普段使う材料は出来る限り、製作過程を見に行きたいと思っています。ちなみにグラスウール工場も面白かったです。

 

 

     2020/09/10  事務局ブログ, 建築家のひとりごと

公益社団法人 日本建築家協会 関東甲信越支部 長野地域会「JIA長野県クラブ」の公式サイトです。長野県の建築家を探すことができます。

〒380-0872 長野県長野市南長野妻科426-1 長野県建築士会館内
TEL: 026-232-3897 FAX: 026-232-5303 E-Mail: info@jia-nagano.com

copyright©2016 JIA.NAGANO all rights reseaved.

▲ページ先頭へ